Spica is also on a trip

mindだけはいつも旅

SFC修行としてのエア・チャイナ、ビジネスクラスで行くシンガポール

2017年7月に、中国国際航空(エア・チャイナ)で、北京経由でシンガポールに行きました。
旅の様子を長々と書いたのですが、SFC修行という観点から、ギュギュッとまとめてみます。

なんで中国国際航空(エア・チャイナ)?

ANAマイレージクラブの上級会員となるための、通称SFC修行が目的でした。
修行の目的は、ANA便に乗ってプレミアムポイント(PP)を貯めることなのですが、ANAと同じスターアライアンスに加盟する航空会社のフライトでも、このPPを貯めることができます。

そして、PPの積算率が良いビジネスクラスに格安運賃で乗ることができるのが、エア・チャイナ。

さらに、ANA便だと現地に最低1泊はしないといけないのですが、その制限がエア・チャイナにはありません。
そのため、シンガポールに入国しない「SINタッチ」で帰ってこられる方もいます。
そんな風に、短期間でたくさん飛んでたくさんPPを貯めるにはちょうど良いというわけ。

だからと言って全部エア・チャイナじゃダメ

ちょうど良いんだけど、デメリットもあるので、ご注意を。
まず、北京経由になるということ。
単純に直行便よりも時間がかかります。

また、エア・チャイナは遅延することでも有名です。
実際、私の場合も、往復分合わせて4レグ全部がディレイでした。

さらに、SFC修行に当たっては、貯めなければいけないPPの半分はANA便でないとダメなところも注意です。
全行程エア・チャイナでできたらいいんだけど、そりゃやっぱダメよね。

さて金額は?

今月、2017年9月を適当に検索してみました。(9月前半ごろの検索結果です)

f:id:grueneslaub:20170905113849p:plain最安値で¥85,630。
SFC修行に利用された方はみなさんだいたい8万円代で行かれているようです。ついでにANAの直行便で探してみたところ、往路9月23日、復路25日のビジネスクラスが¥262,530でした。
そのまま比較するには滞在時間などの条件が違いすぎるのですが、まぁ、ご参考までに。

獲得できるマイルとプレミアムポイントは?

まず、エア・チャイナの積算率。

中国国際航空(エアチャイナ)[CA]│提携航空会社│マイルを貯める│ANAマイレージクラブ

 

エア・チャイアナのビジネスクラスは基本区間マイレージに対して125%の積算率になるようです。
成田(羽田)・北京間の区間基本マイレージが1,313 。これの125%、1,641マイルがたまります。
一方、プレミアムポイント(PP)は、積算率100%以上のクラスの搭乗だと、これに搭乗ポイントが400ptつくので、これを足した2,041ptとなります。
さらに、北京・シンガポールを同様に計算すると、マイルが3,488、PPが3,888ptと。

これが往復なので、合計すると、9,602マイル、11,858ptゲット!となります。

ということは、航空券を仮に¥86,000で買ったとすると、プレミアムポイント1ptあたり¥7.25となります。

ふぅ。

実際行ってみた

SINタッチもちょっと興味あったのですが、初めてのシンガポールなので、観光もしたいと思い、シンガポールに朝ついて、1日遊んでその夜帰ってくるというプランを組みました。

f:id:grueneslaub:20170905115937p:plain

購入金額は、¥85,380でした。
PP単価は¥7.20。オォー。

www.spica-alphavirginis.com

遅延率の高さを警戒して、乗り継ぎ時間を多めに取るため、成田発の便にした。
確かに成田→北京はかなり遅延しました。
だけど北京→シンガポールはさらに遅延したので、結局予定よりも長く北京にいることになりました。

でもビジネスクラスなので、いずれの空港でもラウンジが使えます。
今回ホテル泊はないのですが、各ラウンジでゆっくりしたり、シャワー使ったりできたので、体力的にはそれほどきつくありませんでした。
北京のエア・チャイナラウンジには仮眠室もありました。他のとこはどうだったかな。

 

www.spica-alphavirginis.com 

www.spica-alphavirginis.com

www.spica-alphavirginis.com

復路は乗り換え時間が2時間半だったところ、やはりディレイ。
シンガポール→北京が別便に振り替えられました。
この点はとてもラッキー♪

www.spica-alphavirginis.com

 

遅れはしたものの、まぁ、3連休に収まり終了です。
三日目はお昼ぐらいに羽田に着く便だったので、数時間遅れたとしても、次の日までは影響しなくて済みそうですね。

という感じで、SFC修行 エア・チャイナ ビジネスクラスで行くシンガポールのミッションクリアです。

エア・チャイナの感想

今回エア・チャイナ便に初めて乗ったのですが、なかなかよかったです。
ご飯も美味しかったし。

そうそう、なぜかスマフォやケータイの使用に、異常に厳しかったです。
ちょっと使おうとすると、CAさんが飛んでくる。
みんな「機内モードにしてるよ?」って言い返してるけど、「使用禁止です」の一点張り。そしてなぜか、タブレットやPCの使用に関しては、何も言いません。
なんで???

それはそうと、やっぱり遅延率が気になりますね。
乗り継ぎがはホントに要注意。それがクリアできれば、ヨーロッパ便なんかも使ってもいいかも。もしくは乗り継ぎの必要のないところ。

Contact  Privacy Policy
© Copyright 2017 Spica All Rights Reserved