Spica is also on a trip

mindだけはいつも旅

SFC修行 その5−9(終) ニュージーランド航空ラウンジと帰国・OKAタッチ

2017年のSFC修行 その5
−1 羽田発那覇経由のシドニー行き 預入荷物問題
−2 駆け抜けろ、羽田空港!
−3 羽田からシドニー、入国と市街地までのこと
−4 ダーリングハーバーでオージービーフランチ

−5 サーキュラーキーへお船でどんぶらこ シドニー最古のパブへ
−6 ロックス周辺フォトツアーとアフタヌーンティー 
−7オペラハウスの見学
−8 Amazing! タロンガ動物園
−9 ニュージーランド航空ラウンジと帰国・OKAタッチ ←今回

 

帰国便はシドニー空港21:30発のANA便。
午後、早めの時間に動物園を後にし、またちょっと街ぶらしました。

初夏のとてもいい季節で気持ちよかったです。またゆっくり遊びに来たいな〜。^^

ところで、これ、なんでしょう???

 

帰国便もプレミアムエコノミーなので、ニュージーランド航空のラウンジが使用可とのこと。ラウンジでゆっくりしようと思って空港には早めに行ったのに、お土産見たりしてたら意外と時間がなくなってしまいました。

 

搭乗口からは近かったけど、かなり奥の方でした。
このエスカレーターの上。

中はこんな感じです。
それほど混んでもいなく、シャワーも待たずに使えました。

前日一足先に同じ便で帰国されたWさんより、この時間、早めにいただかないと片付けられちゃうよ〜という情報を得ていたので、シャワーより先にまず腹ごしらえを。

おいしそうなものがまだいろいろありました。^^

いただきます。🙏

シャワーブースの写真も撮ってみましたが・・・。
こんな写真しか撮れませんでした。><

写真はこんなだけど、きれいで快適でしたよ!

そうこうしている間に搭乗時間になり、急いでラウンジを後にしました。

さよならシドニーっ。
短かかったけど、楽しかったよ!

 

帰りの席もバルクヘッド席で足元の空間をもて余し・・・。
ラウンジで食べたばっかだけど一応食べて(笑)、即寝。

 ん〜・・・、全然飛行機に乗ることが主目的の旅なのに、機内のことはもう全然覚えてません。><

 

羽田に着いたのはほぼ定刻通りの、5時過ぎ。
眠い目をこすりながら、バスで第二国内線ターミナルへ移動します。

ここからSFC修行の花、OKAタッチに出発です。

予定では、6:40発のフライトだったのですが、シドニーからの便が順調だったので、だいぶ時間が余りました。
そこで、カウンターでもう一本早い便に乗れないか、聞いてみました。

OK!☺️
その分那覇の滞在時間が増える〜♪

この時のフライトでは、うっすらですが、富士山が見えました。

 

那覇に到着後、荷物の整理などしてたらずるずると遅くなってしまい、結局変更前の便とそう変わらない時間に行動開始。^^;

帰りの便は同じ日の12:15発。
かなりタイトなスケジュールですが、ちょっと気になっていたウミカジテラスに行ってみることにしました。

www.umikajiterrace.com

 

観光案内所で、ゆいレールの赤嶺駅からシャトルバスに乗ると教わったので、まずはそちらに向かいます。

7月のOKAタッチでは空港から出なかったので、3年ぶりくらいかな。もっとかな?

赤嶺は那覇空港から一駅、3分程度です。

しかーし!シャトルバスが30分に1本しかなく、ここでしばらく待つことになりました。><
乗り場は那覇空港に向かって左方向に駅から出て、ターミナルになっているところの、薬局の前ぐらい。
他のお客さんも全然来なくて、本当にここでいいのか、不安になりながら待ちましたが、来ました、来ました。

シャトルバスの乗車時間は20分くらいでウミカジテラスのホテルの前に着きました。

おぉ〜きれい〜!

でもこの時点で、時間は11時になろうというところ。
ホテル前の階段下って、いそげいそげ。

下った先はなんて素敵な場所!!

まるで地中海!
こんなところができたんですね〜っ。

まだ営業していないお店も多く、時間もなかったので、満喫には程遠くとても残念。
マンゴーのシフォンケーキだけ買いました。^^

野生的な猫ちゃんにもあいました。

 

 急いでホテル前に戻って、でももうシャトルバスを待ってる余裕はないので、タクシーに乗って、空港へ!(またタクシーがなかなか来なくてちょっと焦った)

なんとか間に合った〜と思ったら、Delayで余裕でした。よかった。😌

 

ということで、無事、OKAタッチも終了し、羽田に帰着。
OKA-SYDの行程すべて終了です〜。

体力的に辛そう・・・と思っていましたが、案ずるよりも産むがヤスキヨ。
それよりすごく楽しい5日間でした!

PPの計算合ってるかどうか不安でしたが、ちゃんと青くなりました!
やったー!\(^o^)/

この旅程を決めるにあたって参考にさせていただいたブログのみなさま、Twitterでいろいろ教えてくださったみなさま、シドニー滞在をとっても充実させてくださったWさま、ほんとにほんとにありがとうございました!!

Contact  Privacy Policy
© Copyright 2017 Spica All Rights Reserved