Spica is also on a trip

mindだけはいつも旅

SFC修行 その4−2 週末クアラルンプールの続き

昨年11月に行ったクアラルンプール、4つ目のSFC修行の話の後編です。

クアラ二日目・・・の前に、前日イオンの後に会った猫ちゃん。
すりすり攻撃の始まる一瞬前に撮らせてもらいました。

二日目は午前中、有名なピンクモスクに行きました。
またもやUberで、昨日空港から来た道を半分ぐらい戻ります。時間にして50分くらい。

この日もあいにく小雨がしとしと。

噂に違わぬピンク。
晴れてたらもっと見えたんだろうな〜。

中へは無料で入れます。
ただし、女性はローブが必要です。こちらも無料で借りられますが、この時、ちょうどすっごい大きな団体とエンカウントしてしまい、貸出ブースには果てしない行列が…。
もともと大きな音が苦手な私、大騒ぎするその団体に交じって並ぶのは自殺行為と判断し、モスクの中に入ることは断念、夫だけ行ってきてもらうことにしました。
撮ってきてもらった写真がこちら。

どうやら中に入ってもすぐにロープが張ってあり、ムスリムでない人はそれ以上奥にはいけないのだそうです。
ちょうど結婚式の準備をしているみたいでした。

 中も細かい細工がとてもきれい〜。

再びUberにてクアラルンプールに戻り、ホテルの近くでランチ。
前日とても混み合っていたこちらのお店、気になっていました。

たくさんメニューがあった中から、オーダーしたのはこちら。
麺がもちもちでおいしかった。 

ランチを終えて、ホテルでちょっとゆっくりしたら、チェックアウト。

ちょうどこの時、マリオットリワードで2滞在で1泊無料というキャンペーンをやってたんですね~。すぐ近くに、同じマリオット系列のホテルがあったので、1泊ずつに分けたのでした。
もらったその1泊を使えるかどうかわからないけど。^^;

次のホテルはルネッサンス・クアラルンプール・ホテル
こちらはとても大きなホテルで、ホテル内での移動が大変でした。
15階の、ラウンジと同じ階の一番端っこの部屋。

午後はいよいよブキッビンタンに行ってみることにしました。
東京でいう銀座的な位置の街だそうです。

初めて、モノレールも利用しました。
ホテルを出るとすぐモノレールの駅が見えます。

販売機でお金を入れると、青いトークンが出てきて、これを改札に入れます。


ブキッビンタンの駅を降りて、まずパビリオン方向に。
見慣れたブランドショップが立ち並び、銀座のような渋谷のような。

パビリオンは莫大に広くて、ふらふら見て回る・・・には体力が追いつきませんでした。^^;
結局、買い物は地下にあるスーパーとその周りのお店でお土産類を買うのみでした。

休憩。
さっぱりしたフローズンヨーグルトが疲れた体にとっても癒しでした。


夕ご飯時になり、アロー通りへ。
ここは屋台がたくさん出ていて、旅行客も地元の人も、たくさんの人が集まっています。

ドリアン屋さんも!

 

ここがおいしいと、どこかで読んだお店に行ってみました。

あ!これしってる!よくTwitterで見かけるあのアメリカネズミ(笑)のお店でした。 

有名な手羽先と、その他、こんな感じでオーダーしました。
どれもとてもおいしかったです~。そして安い。^^

お腹いっぱいになって、またUberで帰りました。
今回は行かなかったペトロナスツインタワー、下を通った時にパシャる。

 

翌日は早くも帰国です。
帰国便は14時過ぎだったので、この日は特にどこへも行かず、ホテルのエグゼクティブラウンジでゆっくりと朝ご飯。

混み合うこともなく、おしゃれな空間でいろいろいただきました。

若干火が通り過ぎなエッグベネディクト。


ヨーグルトもおしゃれ。

蒸籠におまんじゅう〜♪

緑の餡・・・。

帰りもまたUberに来てもらい、空港まで1時間ほど。
この旅では、ほんとUberにお世話になりました。 

そうそう、この時搭乗口で待っている間、隣にいた女性がスマフォをみながら、同行者の方とお話しししていました。結構大きな声で。
読み上げていたタイトルは、私もお世話になったことのある、とあるマイラーさんのブログ。
「へ~、○○って△△なんだって!」
とか、お役立ち情報を見つけてははしゃいでいたのですが、やがてそのマイラーさんの修行の記事を見つけたらしく・・・
「っていうかこの人、何のためにこんなことやってんの?」
Σ( ̄ロ ̄lll)!!!つうこんのいちげき。
あー・・・来週、羽田→那覇→羽田→シドニー を予定してる人が隣にいますよ。^^;

 

Contact  Privacy Policy
© Copyright 2017 Spica All Rights Reserved