Spica is also on a trip

mindだけはいつも旅

SFC修行 その3-7 帰りの北京乗り継ぎと、みなさんありがとう!

今度こそ最後!SFC修行の3回目、エア・チャイナで行く弾丸シンガポールの話、最終回。

ここまでのお話は↓ 
SFC修行 その3-1 数年ぶりの成田とANAラウンジの巻 
SFC修行 その3-2 エア・チャイナ ビジネスクラスと北京空港ラウンジ→シンガポールの巻 
SFC修行 その3-3 シンガポール着、MRTでガーデンズ・バイ・ザ・ベイへ。
SFC修行 その3-4 マーライオン公園からの街ブラとチキンライス
SFC修行 その3-5 帰りの便はシンガポール航空に変更!?
SFC修行 その3-6 シルバークリスラウンジとシンガポール航空のビジネスクラス!

 

機内で夜が明け、北京に到着。

航空会社が違くなったので、シンガポール→北京しか発券しておらず、北京で羽田までの発券します。

乗り継ぎカウターに向かって急いでいると、行きの便でご一緒したダイヤ修行の男性を見つけました。
帰りも同じ便とうかがっていたので、どうされたかなぁと思っていたのですが、やはり同じ便に振り替えになっていました。よかった。^^

北京→羽田の発券は一瞬で終わり、また保安検査へ。

ここで思わぬことが・・・。
チャンギ空港の免税店でお菓子を買った際、一緒にカヤジャムを買いました。お店の人がしきりに勧めてくるので、乗り継ぎがあるから液体はダメなんじゃない?と言ったのですが、
「ちゃんと免税品のパックするから大丈夫。でも絶対開けないでね。開けなければ大丈夫だから、絶対!」
というのですよ。
「えー、ほんと?乗り継ぎ、北京だよ?」
「大丈夫、大丈夫!」
のやりとりがあって買ったのですが、まんまと北京で奪われました・・・・。高い化粧品とかじゃなくてよかったけど。
確かに、チャンギ空港で搭乗直前にやる手荷物検査では大丈夫だったけど、100ml以上だから、やっぱり乗り継ぎではダメなのが普通では?

www.anadf.com

 カヤジャムという尊い犠牲を払いましたが、心配していた乗り継ぎ時間は余裕でセーフ。チャンギ空港で力強く送り出してくれたお姉さんたちに伝えたい。^^


そして行きの便ではあんなに広いと思っていた、エア・チャイナのビジネスクラスも、シンガポール航空のビジネスに乗ってしまった後では、なんだか殺風景な感じに思えてしまいました。贅沢に耐性ができてしまったなぁ。
遅延にも耐性ができたようで、この便も遅れてたみたいだけど、もうぜ〜んぜん。w
そうだ、この旅程ALLディレイ!!

旅の最後に、北京で再会したダイヤ修行中の方に、衝撃的な真実を告げられました。
もう一人、SFC修行中の方が乗っていらっしゃる、そしてその方は、北京空港のラウンジでシャワーを案内してくれたあの女性!その時は日本人と思わず、拙い英語で話してしまいましたっ。

彼女は英語がとても堪能だったし、慣れてる感じから、シンガポール在住の方なのかな、と思ったのですが、問題は私ね、私の方ね。
先日髪切って、「なんか香港とか韓国の屋台のおばちゃんみたい・・・」と思ってたんだよね・・・。

羽田到着後すぐ、3人で顔を合わせることができ
「きゃー、やだ!ごめんなさい!」
と大笑い。^^;
その後、ゲートを出るとこまで色々お喋りしながらご一緒させていただきました。


こうして、書いてみると色々あったね・・・。
この旅で溜まったマイル、プレミアムポイントは以下の通り。

f:id:grueneslaub:20170905111024p:plainf:id:grueneslaub:20170905111016p:plain

シンガポール航空分を事後申請した話はこちら。

www.spica-alphavirginis.com

 

 最後に、この旅の計画段階から出発直前まで、たくさんの先輩方のブログを参考にさせていただきました。
主に参考にさせていただきました下記リンクのブロガー様には心より感謝申し上げます。
ホントにホントに、ありがとうございました。

www.pipinobu.com

issy-style.hatenablog.com

www.makuharu.com

 

Contact  Privacy Policy
© Copyright 2017 Spica All Rights Reserved