Spica is also on a trip

mindだけはいつも旅

夫ソラチカルート開通!

ANA陸マイラー必須のアイテム、ANA To Me Card、通称ソラチカカード。

ポイント獲得にかまけていたら、うっかりソラチカのキャンペーンが終わってしまったこの5月、ついに夫がソラチカカード申し込み。

無事カードが到着し、夫のソラチカルートが開通しました〜!

以前より夫にも、ちょこちょこマイルやポイントのことを言い聞かせ、じわじわポイントサイトに誘導し、ぼちぼちポイントも集まってきました。

 

夫が確実にお休みなのはカレンダーで赤くなってるところのみ。
土曜日もお休みになるのは隔週だけだし、それも祝日がある月は返上になるので、3日以上お休みが取れるのは年末年始、GW、お盆休みだけ。
海外旅行もこのチャンスにしか行けません。
もちろん一番高い時期に当たるし、GWなんかは飛び石になっちゃったりするので、もう無理して旅行行こうとは思わないようです。

 

でもさ、高い時期にしか行けないからこそ、特典航空券の効用を最大に活かせるじゃない!私は安い時に行かれるんだから、むしろ私のSFC修行の成果は、あなたにこそ有用じゃない!とか言ったような言わなかったような。

 

そしてその流れで、ソラチカカード申し込み。
キャンペーンは終わっちゃったけど、マイ友プログラムというのは、まだあります。
すなわち、既存会員からの紹介で入会すると、ボーナスがつくというやつ。
私が紹介する形で、紹介する方もされる方も、500ptいただきました〜。

 

www.ana.co.jp

 

ところで、なぜそんなにソラチカカードが大事なのか。

その絶対的な必要性については、先輩方がわかりやすく教えてくださいます。

  

kowagari.hateblo.jp

夫、読みながら楽しそうに笑ってたけど・・・??? 

 

ソラチカカードが届いたらメトロポイントPlus登録

ざっくり一言で言うと、ポイントサイトのポイントをソラチカカードを中継してでメトロポイントに移行させ、さらにANAマイルに移行する、というのがANAマイラーのメソッド、ソラチカルートです。

そのためにソラチカカードを持つわけですが、せっかくだからもうちょびっと貯まるように、メトロポイントPlusにも登録しよう。

 

メトロポイントPlusでおトク:To Me CARDの魅力|東京メトロ To Me CARD

 

まず、To Me Card の会員専用サイトに行ってみます。
カードに書いてあるお客様番号と、確認番号を入力。
確認番号はカードと一緒にちゃんと説明書きが送られてきています。
デフォルトでは、生月日、4桁。

 

ログインしたら、今度はメトロポイントplusの登録。
PASMOに書いてあるPBで始まる番号を登録しておくことで、メトロの乗車毎にメトロポイントが貯まります。
一乗車につき平日なら5ポイント、休日なら15ポイント。

定期使用の区間は一乗車ごとにはポイントはつかないのですが、定期購入時には1000円につき5ポイントつきます。

日常的に地下鉄を使う人なら、見過ごせないですね〜。

ちなみに夫はそれほど乗りません。1ヶ月150ポイントくらいにはなるかなぁって程度だけど、でもやっぱり見過ごせない。

 

それと、ここで登録するPASMOはソラチカカードでなくてもOK。普段使ってるPASMOがあれば、その番号で大丈夫です。なんだか不思議。

 

最初のマイルは2か月後

こうしてルートは確保されましたが、メトロポイントの前後でポイントの交換にはかなり日数を要します。

どうやら、経由地であるドットマネーから、その月の15日までにメトロポイントに移行手続きをすると、翌月の11日にメトロポイント口座に反映されます。

さらにまた15日までに メトロポイントをANAマイレージに移行すると、次の5日ごろ、マイレージが増えます。

 

と言うことは、この6月にメトロポイントに移行手続きをしたポイントは、7月11日にメトロポイントになり、すぐにマイレージへの移行手続きをしても、マイレージとして計上されるのは、8月5日。

遠い〜。 

 

 

Contact  Privacy Policy
© Copyright 2017 Spica All Rights Reserved