Spica is also on a trip

mindだけはいつも旅

ぶんぼぐ

最近、何かで鉛筆にこだわってるとか、そんな話をしたか聞いたか、したようなしなかったような。笑

ちょっと買い物に入ったお店で、文房具コーナーをのぞいてみました。

 

 

おっ!と目に止まった STAEDTLER のロゴ。

 

小さいけどステッドラーコーナーが設けられていました。ポップな原色のプラスチック感溢れる文房具の中に、質実剛健な孤高の存在感。

  

STAEDTLERは、ドイツの世界的文房具メーカー。

 現存している鉛筆メーカーでは最も老舗らしいです。製図用品も有名ですね。

www.staedtler.jp

 

ステッドラーといえば、きれいなブルー。

ついつい、鉛筆と消しゴム(四角いのとペン型の二つ)、それからこれがなきゃ始まらない、鉛筆削りも買っちゃいました。

 

鉛筆買って、鉛筆削り買ったら、鉛筆キャップも必要じゃないのっ。

 

そのお店では良さげなのが見つからなかったので、今度はもっと取扱商品の多いお店に行きました。

 

残念ながらこちらにもステッドラーの鉛筆に似合うようなキャップは見つからなかったのですが、こんなの見つけた。

 

f:id:grueneslaub:20170523213639j:plain

スワンじゃないスタビロの鉛筆削り〜!

 

スタビロの鉛筆削りと言えば、スワンの形をしたやつが可愛いのですが、なんかこれも可愛くて、買っちゃった。 

 

スタビロもドイツの文具メーカーですね。

ステッドラーとはまた違った雰囲気。カラフルで可愛いものが多いです。

世界で初めて蛍光ペンを作ったそう。

今でもSTABILO BOSSは人気ありますよね〜。

 

www.stabilo.jp

 

鉛筆と鉛筆削り買ったら、書くものも必要なので、ツバメノートを一緒に購入。

 

f:id:grueneslaub:20170523213627j:image

ツバメノートは、我が国、台東区のノートやさん。

書き心地よく、インクもにじみにくいとのことで、世界的著名人が多く愛用されているそうです。

最近はディズニーやスターウォーズなどとコラボした商品もあります。

www.tsubamenote.co.jp

 

以上、今日の無駄遣いでした。

いえ、ちゃんと有益に使います。

Contact  Privacy Policy
© Copyright 2017 Spica All Rights Reserved